単価30万円の高額商品を売れる自分になる方法とは

数年前の出張先、北海道の朝焼け

現在、6月初旬より募集開始予定の新講座

「単価30万円の商品を売れる自分になる」個別サポートプログラム(継続講座)を準備中です!

急げ急げ〜!

募集開始前から「気になってます!」とお声がけ下さった方々、本当にありがとうございます。ご期待に添えるような内容でサポート出来るよう、ワクワクしながら講座内容を組み立てています。

今日はLP(ランディングページ)作成しようと、張り切って隣の駅に新しく出来たコワーキングスペースに出かけてみたのですが、予定が変わって未だ作れていないのです。ブログも書き始めてしまったし。でも。LPはもちろん大切な集客ツールだけど、私にとってはブログも同じくらい大切な存在です。何故なら私は個人で仕事をして来た15年間、文章で自分の想いやキャラクターを伝えた結果、お客様が私のことも商品のことも気に入って下さって、お買い上げになるパターンが一番多かったからです。手前味噌ですが、これは私が子供の頃から本や新聞と言った活字を読む事がとにかく大好きで、文章を書くのも同じくらい大好きで、日本でSNSが流行り始めた瞬間と自分がフリーランスになったタイミングを同じくして、個人的なメールではなくブログという全体公開のツールを使いながら、伝えたい方に想いが伝わるように書いて来た経験の賜物なのではないかと分析しております。

そして、私の文章を「長文なのに一気に読める!面白い!」と持ち上げて下さる、貴重で希少な愛読者の方々がいて下さるお陰です。

今まで私が提供させて頂いてきた講座は「月収3万から30万にアゲる↑」個別サポートプログラムでした。こちらも変わらず今後も継続させて頂くのですが、一番大きな違いは【低単価商品をたくさん販売して月の売上を30万円にまで伸ばすか、一点あたりの単価を30万円にするか】の違いです。

ここで勘違いしてほしくないのは「ひとつ30万円の高単価商品を売れる方が優れていて、低単価商品を売るのは劣っている」わけではないということ。

例えばひとり月額¥3,000円のオンラインサロンに毎月100人集客出来れば、月30万円の売上になりますよね。しかもオンラインサロンという仕組みで収益の自動化が出来ているのであれば、自分は内容を充実させることに集中することが出来て、毎月の集客に頭を悩ませなくても自然に近い状態で30万円の売上が毎月入ってくる、というのはとても魅力的です!

対して、ひとつ30万円の商品を一人に販売するには、それなりの営業スキルや金額以上の価値を低単価商品よりも強く求められるため、成約まで至るには時間がかかります。それだけではなく高単価である故に、キャンセルも起こりやすくなります。

このように書くと、低単価商品で集客できる方が楽じゃん!と思う方がいるかもしれませんが、それは間違いです。

どんなに気軽な価格だとしても魅力を感じなければお客様はお金は出さないし、ファンを多く集めるのもテクニックが必要です。

私は「低単価商品×大人数の集客」が単独では苦手なので(チームを組むと出来ますが)、この件については特にお伝えできることがありません。

勉強して、自分もチャレンジしてみよう!とはしましたが、自分が大切にしている価値観と経験に合わないと判断し、1ヶ月前に募集開始した低単価のオンラインサロンは既にご新規様の募集を打ち切りました。(既存の参加者様にはお詫びに、少人数のままで充実の内容を、残り期間お楽しみに頂ける旨をお伝えしております。)

ブログにも度々書いておりますが、私は福島県郡山市という人口30万人の、百貨店でも平気で値切る市民性の人たちが多い地方出身者なので「価値を知ろうともせず、値段だけで高い安いとジャッジされることが常識の地域で、確実な価値を伝えて質の良い商品を高単価で売るにはどうすれば良いか」を常に考えて取り組まなければ、売上が取れない地域で商品を売って来ました。そして人口30万人の地域というのは、平日昼のターミナル駅前を歩いている人は数えられるほどしか居ないようなレベルです。だから「人が居ないから売れない」は絶対に言えないのです。

でもその土地で商売を作らせてもらったからこそ「接客する=売れて当たり前」の認識が出来ました。だって一人のお客様を接客して外してしまったら、次にいつ売上が上がるか分からないんです。それくらい人が少ないからです。

人が少ないからこそ、いかにお客様一人あたりの単価を上げるかを考えるようになりました。お客様一人あたりの単価をあげるために必要なスキルは、売りつけることではありません。商品そのものは勿論、私という人間性、その人間が伝える言葉から、より大きな価値をお客様に感じて頂いた時に、単価が上がるのです。

こういった点から私は自分自身で「売りつけない営業」が一番強い!と確信したわけです。

それが出来る様にならなければ、大勢の人が行き交う大都会で販売している同業者の人達と、肩を並べるような結果を出すことは不可能になってしまいます。

こうして私は成約率の高さと、高単価商品を売る術を自然と身につけて行きました。

それはSNSの世界でも発揮されていて、いわゆるペルソナさん(ターゲットの中にいる特定の一人の方)に向けて発信すると、どの商品でも、大概そのお客様がお買い上げやご成約をして下さいます。

だから私の強みはSNSの総フォロワー数◯万人にはありません。そして、そんなに数もいらっしゃいません。私が運用しているSNSの中で、比較的フォロワー様の数が多いインスタとclubhouseでも1,000人台です。でも私の中でそれは問題だと思っていません。その中で数万円以上の帽子も、十万円台以上の講座も、ご購入頂く接客をしているからです。

以前、某SNSで◯万人フォロワーがいらっしゃるけど売上に繋げることはされていない方に、フォロワー様の数が少ないと凄い人だと思われないから、もっと増やさないと、と言って頂いた事がございました。へえ・・・。私個人の感覚になってしまいますが、フォロワー様が数百人の時点で、数万円のモニター講座に6名のお客様にお申込を頂けた自分が、フォロワー数でマウント取り合うSNSマーケティングのブルーオーシャン感バリバリで好きです。恐らくその方は、投稿を見ている万人の方に対しての分かりやすさは大切だよ、というアドバイスをして下さったと思います。その感覚を大切にしている方には魅力的なご意見ですね。私が提供させて頂くサービスは高単価故に誰にでもウケる分かりやすさは要らないし、出来ないし、必要だとも思っておりません。その方のマネタイズのお手伝い、私なら出来るから今度30万円で提供する講座の営業をさせて頂こうっと。

そんなわけで現行で提供させて頂いているハンドメイド作家様、クリエイター様向けの講座「月収3万から30万にアゲる」個別サポートプログラムの受講者様も「出店場所がコロナで人通りがないから」とか「SNSのフォロワーがまだ少ないから」とか「周りのハンドメイド作家の人はもっと安く売ってるから」とか言い訳したくなっても、私には売上が伸びない理由として通用しません。選んでしまった講師が私だと、売れない理由を述べて慰めてもらうことは決してないのです。でも売れる方法は全力で考えてシェアします。だから受講者様お一人お一人が、売れる方法を捻り出せるのです。そうして総売上アップという結果が少しずつ出始めます。ファイトですぞ。

さて「単価30万円を売れる自分になる」ための新講座は、受講者様が提供することになる単価30万円のサービス内容を、いわゆる0→1(ゼロイチ)で作らせて頂く事が殆どになるかと予想されます。

ひとつ30万円の商品を売った経験がない受講者様が多く参加されるかもしれませんが、中には月30万円の売上自体を販売した経験がない方や、高単価商品を販売する仕事はしていたけど、与えられた商品以外にどんな商品を作ったら売れるか分からない会社員さんも、いらっしゃるかもしれませんね。ちなみに私は完全に後者でした。

過去に単価30万円の商品は無形商材も有形商材も販売経験がありますが、会社が用意してくれた値段が決まっていた商品でした。自分が経営していたアパレルとクリエイター企画の商売では、高単価商品はせいぜい数万円で、それらを幾つも販売した結果、数十万〜百万円台の売上を一度の出店で出していたやり方でした。だから単価30万円の商品は、私のオリジナルでは作れないと思い込んでいました。我ながらどこまで謙虚、もしくはアホなのでしょうか。世の中には私より営業経験がないにも関わらず、高単価商品を販売出来ているフリーランス講師の方も沢山いると言うのに。

そりゃ昼から酒飲むわ

そんなわけで仕事できないフリをやめて(かと言ってすごく仕事が出来るわけでもない、基本ポンコツマイペース人間ですけども)だからと言ってお客様を騙すようなハッタリをかますわけでもなく、自分が経験して来たことに忠実に惜しみなくシェアして、一緒に「単価30万円を売れるあなた」になれるようサポートさせて頂きます。

これから始まる数ヶ月間の個別サポートプログラム。6月初旬に超!限定数で募集を開始いたします。6月に受講スタートを切れる方は、年内には単価30万円の商品を売れるようになっている算段です。凄くないですか!今30万円を売ったことがないのに、年末商戦時期にはそのサービスを発表していて、さらに売っちゃってるのですよ。私自身がファッション業界・美容業界・結婚業界での30万円単価商品の販売を経験しているので、商材は有形商材でも無形商材でも、何でもオールオッケーです。「売りつけない営業」パターンに当てはめれば良いので。ただし法に触れないものでお願いします。笑 一緒にあなたの強みをグイグイに引っ張り出した、魅力ある高単価商品をゼロから作って売り出しちゃいましょう。

私自身も、この新しいチャレンジを本気で楽しみながら取り組みます。募集開始まで、今しばらくお待ち下さいませ。

今日も長文を最後までお読み下さり、ありがとうございます。

余談ですが初めて4,000字書けました。2時間かかりました。嬉しいーーーー!読んでいる方がワクワクしながら読める長文になっていますように。また感想もお聞かせ下さいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中